低刺激な洗浄成分と、美容成分と、芳醇な泡で洗う! エイジングケアに効果的な成分、が配合されている洗...

エイジングケアができる洗顔石鹸を選ぶポイント

低刺激な洗浄成分と、美容成分と、芳醇な泡で洗う!
エイジングケアに効果的な成分、が配合されている洗顔料を選びましょう。コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタ、セラミドの保湿成分はもちろん、美肌を作るアスタキサンチンなどもおすすめです。

様々な肌トラブルに対応できるように、複数のエイジングケア成分が配合されている洗顔料がおすすめです。保湿は大切ですが、それだけではエイジングケアにはなりません。毛穴の開き、キメの乱れ、大人ニキビ、くすみなど、様々な角度から、肌をケアできるといいですね。美容成分を配合しやすい、枠練りの石鹸などは特におすすめです。

肌への刺激はエイジングを進行させてしまいます。低刺激で肌に優しいものを使うことは必須です。着色料をはじめとする、石油系界面活性剤や鉱物油など、肌に負担のかかる成分は避けましょう。低刺激は、エイジングケアの基本です。